肌のハリは取り戻せる【ほうれい線を消す方法】

女の人

たるみが原因の顔のシワ

顔に触れている女性

顔が老けて見えるシワ

ほうれい線とは、顔の口の周りにできるシワのことで、年齢が上に見えるためにできるだけなくしたい、目立たなくしたいのが多くの女性の思うところです。ほうれい線ができる原因は主に肌のたるみです。肌のたるみの主要な原因は加齢によるものですが、睡眠不足や栄養失調、ストレスなどで体を酷使すると、肌にも影響が出て、ほうれい線が目立ってしまうことになりえます。また、下顎や歯が前に出ていたりすると、口部分が出っ張っていることになり、たるみが無くてもほうれい線は目立ちやすくなります。ほうれい線の対策になることには、化粧品、顔面体操、マッサージなどが挙げられます。いろいろな原因が存在するので、同時に複数の対策方法を実施することで、目立たなくすることはできます。

筋肉を鍛えたり緩める

ほうれい線対策として人気なのが、口の周りの筋肉を意識して使う体操です。顔の筋肉も体と同じで、使わないとやせ細り、重力に負けて下がってしまいます。表情を作ったり舌を動かして顔全体の筋肉を鍛えたりすることで、ほうれい線対策になります。一つの運動は簡単なので、空き時間に意識して続けるようにすると、たるみが消えてきて表情にも現れて、若々しく生き生きしてきます。また、逆に顔のマッサージをして筋肉を緩めることもたるみ対策になります。リラックスして温めた状態でマッサージします。顔の血流やリンパの流れを良くすると老廃物が排出され、筋肉の弾力を取り戻すことになり、その結果ほうれい線を目立たなくすることになります。